2016年03月05日

おはようございます

 今年に入ってから、有難い事にずっと忙しくさせて戴いております。その所為で更新が疎かになってしまい、ちょっと残念です。
 昨日から浅草演芸ホール夜席の出番が始まりました。菊丸さんとの交互で、私の出番は、4日、6日、7日、9日、10日です。昨日は初日、様子見ですから早めに楽屋入りしました。
 朝6時半に仕事を終え、帰宅したのが7時半。そうです、通勤には一時間もかかっちゃうンです。『馬医』を観てから布団に入ります。韓流ドラマって、一度でも見ちゃうと続きが気になっちゃうンですよね。上手く出来てるワ〜。初めの方は見てないンです。14、5話から観始めたンかな?今は42話です。全50話ですからあと少し、これが終わったら、もう絶対見ない様にするぞ。でもカァちゃんが観るから、自然と目に入ってきちゃうンだな。
 10時から16時まで寝て、出掛けるまで一時間半待機。そして家を出ました。休酒明けなので、早速呑みたいのだけど、高座が終わる迄は我慢我慢。演芸ホールには18時丁度に着きました。
 小ゑんさんが高座に上がっていて、楽屋には志ん輔兄が着替えている処。あとは彦いちさんがいたっけ。暫くすると二階から雲助兄と菊太楼君が下りて来た。稽古してたんだね。
 私の出番は19時半だった。次からはもう30分遅く来よう。早過ぎるワ。待っている内にダレちゃうもン。
 長い事待ってやっと出番。何演ろうかな?陽気な客なンだってサ。ンじゃァ、大爆笑させたろうじゃないか。みんなそう言って上がってンだもン。
 出た途端に『待ってましたァ〜』と声をかけて戴いた。誰だろう?知ってる方が見えて下さっているのだろうか?いつもならこれに反応して応えるのだが、昨日はそんなアドリブの余裕が無かった。師匠の決まり文句を言いたかったので、その事ばかり頭にあったからだ。何だって?それはね、これさ。
『浅草という誘惑っ箇所の多い処を、取り分けこの演芸ホールにお越し下さいましてありがとうございます。相変わらずの気楽な処を、一生懸命申し上げます』
っていうフレーズさ。あは、でも一生懸命申し上げますを先に言っちゃった。なンでもいいや、チョイとクサく演りたかったのサ。
 ンでね、お馴染みのマクラ話から生徒の作文に入ったの。そうしたら喉が乾いて来て、声が掠れて来ちゃったンだよね。なンかガラガラになって来て、調子がおかしい。その所為で、作文の一枚目の出だしン処が、自分でも何言ってンだか良く解らなくなっちゃった。安倍晋三で、結構ウケてたから、さっさと先を急いで誤魔化します。声が出にくくなったので、スピードダウンして話しました。下りて来たら17分あったワ。2分も延ばしちゃった。
 私のあとがマギー隆司さん、伯楽師、そして小菊さん。この小菊さんの時、高座にネズミが。伯楽師が演ってる時に現れたンだね。弱っている様で動けない。構わず小菊さんが出て行くが、途中で動いて気になるので、前座さんが捕獲した。昨日も現れたらしい。よっぽど演芸がお好きの様で。可愛そうだが水死させられたらしい。
 菊之丞さんが高座へ上がるのを見送って、楽屋をあとにした。サア、酒呑むぞ〜。9時から飲まず食わずなンだもン、腹減ったァ〜!
posted by 抜き打ちの龍 at 12:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_120_60.jpeg

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。ポチッとクリックお願いネ!