2016年09月19日

話芸に親しむ会のお知らせ

  一ト月って早いですね、あっという間に過ぎてしまいます。東北沢の稽古会も、もう二週間後に迫ってしまいました。今回も一生懸命申し上げますので、どうぞ宜しくお願い致します。

日 時 : 10月7日(金)午後6時半開場・7時開演
会 場 :北沢地区会館(世田谷区東北沢 地図参照)
地図.png 
1F奥の和室が会場です。主催が『端唄の会』なので、会館受付では『端唄の会は何処で?』とお尋ね下さい。
会 費 : 1000円(どなたでもご参加になれます)
お問合せ:   当Blogコメント欄或は
                  kikuryu2010@yahoo.co.jp迄

続きを読む
posted by 抜き打ちの龍 at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

第17回 古今亭菊龍の会

  9月10日、横浜古今亭菊龍の会へお越し下さいました皆様、ありがとうございました。前日は少し気温が下り、過ごし易くなったかな?と思ったのに、再び残暑の厳しい日となったしまいましたが、大勢のお客様にお越し戴きまして感謝しております。本当にありがとうございました。
  前日は霊岸島での会で、遅くまで打上げに参加しておりまして、少々飲み過ぎ寝不足ではありましたが、気力だけは充実しておりました。
  午前11時、押上駅で小駒さんと待ち合わせて金沢文庫へ向かいます。いつもより30分早い待ち合わせです。これなら12時チョイ過ぎに文庫駅に到着しますので、ゆっくりと昼食を済ませてから会場入りが出来ます。
  13時に楽屋入りすると、もう次回12月のチケットが用意されていました。今日の出来の良し悪しで、このチケットが売れるかどうか決まるのですから緊張します。
  14時丁度に小駒さんが上がりました。噺は『元犬』でした。声が大きく、人物がハッキリ分けられれて良かったです。
  さて、私の番です。一席目は『ぞろぞろ』です。2日と9日に演って、これが3回目。小圓朝師の速記本と志ん朝のCDで稽古をしました。7分程度の噺を、どう15分の噺に仕上げるか。マクラはどうするか、色々と考えなくちゃならない事が有りました。
  この噺を選んだのは、オチがとっても落語らしいからです。良いオチですよね。噺は『花咲か爺さん』みたいな感じですから、床屋の主人を悪人にしちゃえば簡単ですが、落語の登場人物は皆善人ですよね。なので意地 悪くはしませんでした。意外と良く纏まって20分の噺に仕上がりました。
  二席 目は『天災』です。こちらは慣れた噺なのですが、次の噺に気が行ってたンでしょうかねえ、仕込を忘れたりクスグリが抜けてしまって、それで焦ってしまい大分ボロボロになっちゃい ました。慢心してちゃア駄目ですね、稽古のし直しです。
  三席目は『 妾馬』です。後半クスグリが幾つか抜ちゃいましたが、まア落ち着いて出来ていたので良かったンじゃアないかと思っています。先月東北沢で稽古する前は、20年程演ってませんから、その割には良く出来たと思っております。師匠の十八番でしたから、私もその一つになる様稽古に励みたいと思います。
   さて、次回は12月10日です。出し物は、『つる』『替り目』『柳田格之進』となりました。二つはネタ下ろし、一つは三年前に東北沢稽古会で演ったきりになっていますから、少々不安に思っている処ですが、当日迄にはキチッと仕上げて申し上げますので、どうぞ宜しくお願い致します。

posted by 抜き打ちの龍 at 15:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner_120_60.jpeg

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。ポチッとクリックお願いネ!